レブユニット製品紹介

レブユニットの構法の特長は、木造軸組建築を「キット化」「パネル化」「ユニット化」し、自由に組み合わせることができると同時に、「分解、組立、交換、継ぎ合せ、移動」が簡単にできるため、その用途が多彩に広がります。
間取りはフリープランに対応可能。継ぎ足し、増設が簡単で並列組、T字組、L字組の多彩な連結方法が可能です。
和風テイストな『板蔵』は、全てのシリーズのプロトタイプなので、設計も自由自在にオーダーが可能です。
室内外壁の仕上げも木質仕上げでログハウス風のデザインのユニットハウス(タイニーハウス)となっています。
落ち着いたデザインですので、自宅内の離れや書斎、別荘、小住宅、事務所、イベントの仮設建物など多目的にご利用可能です。
洋風テイストな『デミックモンガー』は、店舗用に『板蔵』の内装を充実させ、設営可能な状態に仕上げるプランのユニットハウス(タイニーハウス)です。ファーストフード店やフラワーショップなど洋風デザインが映える小店舗(小資本店舗)などに最適です。
また、強度や耐震性につきましては、接合金物のオブジェコアと体力壁のタフボードで在来木造住宅以上の耐震性があります。
基本はオーダーメイド
プランバリエーション

Page Top▲